Vabooの年末年始について | 古本・漫画買取のVaboo!
2020/12/20
Vabooの年末年始について

Vabooの年末年始は大忙し。ありがたいことに、お申込みが増え、そして反対にスタッフが減ってしまう時期でもあり、どうしても査定結果のご連絡までお時間がかかってしまいます。でも、そうはいうけど実際はどんな様子なのか。今回は年末年始の状況と少しばかりのお願いごとについてお伝えさせていただきます!

こんにちは。ライターの逢坂です。

年末年始と言えば紅白歌合戦に年越しそば、除夜の鐘に初詣、お節料理にお雑煮におもちなど、楽しみなイベントがいくつも思い浮かびます。しかし忘れてはいけないのが年に1度の大掃除。これも年末年始で思い浮かぶ代表的な行事ですよね。

古本・漫画・CD・DVD・ゲームの宅配買取サービスを行っている私たちにとって、年末年始は繁忙期。

お家の中を整理する年末大掃除のタイミングで、買取サービスをご利用いただくお客様が増えるからです。

ただ、一口に繁忙期と言っても普段とどんな違いがあるのか、そもそも普段どんな仕事をしているのか、お客様には見えない部分。

というわけで今回は、わたしたちの年末年始の様子と、少しばかりの「お願いごと」をお伝えさせていただきます!

Vabooの年末年始の状況

Vabooの買取査定の流れについては「Vabooの査定作業の流れ」を参考にしていただくとして、年末年始のVabooの各業務が通常とはどう変化するのかをご紹介させていただきます。

カスタマーセンター

カスタマーセンターでは電話やメール、LINEチャットなどを使い、お客様からのお申し込み・お問い合わせの対応を行っています。

vaboo査定の流れ_メール

他にも、

  • お申込みデータからヤマト運輸へ集荷の依頼手続き
  • 査定が終わったお客様へご連絡
  • お振込みの手続き
  • 到着した荷物に不備があった場合にお客様へのご連絡

などなど、カスタマーセンターはお客様とわたしたちの倉庫を繋ぐ架け橋となっており、仕事量は買取のお申込み数に比例して増減します。

普段のお申込み件数は1日当たり260件前後ですが、年末年始に入ると1.5倍の390件前後のお申込みを頂きます。

つまり、お問い合わせのお電話やメールも、査定結果のご連絡も、あらゆる業務が1.5倍に。

反対に、業務を行うカスタマーセンターのスタッフは半分に減ってしまいます。

カスタマーセンターで働いているスタッフは主婦をしながら仕事をしている人が多いため、年末年始はどうしても人手が減ってしまうのです。

倉庫

お客様より送って頂いた荷物は倉庫に運び込まれ、スタッフが一点一点査定を行います。

Vaboo査定

普段は1日当たり500箱前後、冊数で言うと24,000冊前後が届きます。

しかし、年末年始に入ると1日750箱、およそ35,000冊前後と、物量も普段の1.5倍ほどまで増え、反対に査定を行うスタッフは3分の2前後まで減ってしまいます。

理由はカスタマーセンターと同じで、働いているスタッフの約7割が主婦層のため、年末年始はどうしても人手が減ってしまいます。

年末年始はこんなご協力を頂けるととっても助かります!

年末年始は大忙し。

でもだからといって、お客様の大掃除をサポートできるよう、できる限り体制を整えてお申込みをお待ちしております!

ただ、もし、以下についてご理解ご協力いただけると、本当に助かります。

年末はいつもより査定に時間がかかります

買取のお申込みは12月20日から大晦日にかけて一番混み合います。

Vaboo年末年始の荷物量

この時期のお申込みは、査定完了~ご連絡までに普段よりお時間を頂戴しております。

また、年末年始は銀行がお休みになってしまうため、買取金額のお振込みは1月3日以降になってしまいます。

「即振(ソクフリ)」=「査定完了次第、即お振込み」でのお申込み

通常は、

  1. ①お客様より送られてきた商品を査定
  2. ②査定金額をメールにてご連絡
  3. ③お客様より了承のメールいただく
  4. ④お振込み

という流れになります。

実はこの場合、査定完了後はお客様からの了承のメールをいただくまで倉庫内に商品を保管し、了承後に出品の作業をすることになり、お客様へ買取金額をお振込みするまでの時間も、わたしたちの作業時間も少し多めにかかってしまうことになります。

いつもならまったく問題ないのですが、年末年始に限っては1分1秒を争う時期…

「即振」でお申込みいただくと、上記の②③を飛ばして査定完了後すぐにお振込みの手続きへと進むため、わたしたちとしてはとっても助かるのですが、ひとつ、注意点があります!

「即振」だと査定金額を確認してから買取を決めることができません。

こちらをしっかりお伝えせずに、お客様が好意で「即振」を使ってくれたのに、「金額に納得できていないのに買取られてしまった…」とがっかりさせるようなことになるのは、絶対に避けたいところ。

ということをふまえて、たとえば「買取金額がどうなろうとも、もう売ってしまいたいと思っている」という方は、ご利用いただけると本当に助かります!

また、姉妹サイトバリューブックスの「おためし査定」を使えば、おおよその買取金額が把握できます。

以下がおためし査定の例です。大きく表示されている買取価格はバリューブックスの査定金額で、Vabooの1.5倍になっています。(代わりにバリューブックスは送料有料です)

バリューブックスのおためし査定

こちらの写真の赤枠部を見ていただければ、本の状態が良い場合のVabooの買取金額が分かります。

バリューブックスの「おためし査定」を活用していただき、もし買取金額に問題がなく、お客様としても「即振でいい」と思っていただけましたら、ご利用いただけると非常に助かります!

>>バリューブックスのおためし査定はこちら

お申込みフォームの3ページ目で、以下のように設定していただくと、「即振」設定になります。

即振設定

「即振」ですと集荷後の返送・キャンセルはできませんので、ご利用いただく際はくれぐれもご検討ください。

>>Vabooのお申込みフォームはこちら

身分証のコピーは大きい紙で箱をあけてすぐのところに

箱の中に入れて頂いている身分証のコピーですが、小さいと本の中に入り込んで迷子になってしまうことも…。

大きい紙のまま、商品の一番上に入れて頂けると、パッと見つけられるためその心配もありません!

もし身分証を見つけられなかった場合、カスタマーセンターよりお客様へご連絡し、確認を行っておりますので、査定結果のご連絡の遅れにつながることも考えられます。

本の間や箱の底面ではなく、箱を開けてすぐ目につく場所に入れて頂けると、とっても助かります!

ごめんなさい、ブックカバーは捨ててしまいます…

本の表紙を隠すため、あるいは本をダメージから守るためのブックカバー。本を大切に扱っていただき本当にうれしいです。

ですが、査定のためには本の状態を見なければならないため、ブックカバーは全て外しています。

ブックカバー

そのため、ブックカバーは外した状態で送って頂けると、非常に助かります。

付箋のクリーニングは時間がかかってしまいます

読書中に気になったところにマークをするために便利な付箋は、お客様から買い取りしたあと、販売する前のクリーニングで剥がしています。

もし付箋を剥がして送って頂けるなら、クリーニングに割かれる時間を削減して査定作業の時間を増やすことができるので、査定の結果をお伝えすることを少し早めることができます。

また、その分査定時のコンディション評価が少し上がるため、査定金額にも良い影響がある場合もあります。

まとめ

年末年始は需要の増加に伴ってお申込みが増え、反対にスタッフが減ってしまう時期でもあり、どうしても査定結果のご連絡までお時間がかかってしまいます。

古本・漫画・CD・DVD・ゲームの年末年始の整理をサポートできるよう、体制を整えておりますが、ご理解とご協力を頂ければ嬉しいです。